スポンサーリンク

皐月賞 傾向🎯🐎⭐️

Uncategorized
スポンサーリンク

東京芝2000m、内回り。



スポンサーリンク

コース解説

東京芝2000m.内回り。内回りを一周する皐月賞コース。2度の坂越えと、さらに4回のコーナーをこなすには、スタミナ、スピード、器用さが必要になってきます。

スタートから、1コーナまで405mあり、高低差の坂を上るため、スローペースになりやすいです。 先手をとれた馬は向正面の下り坂で息を入れながら最後の直線を走れるため先行馬は足を溜めれます。そうなってしまうと後続馬はくるしくなります。

結論からいいますと先行馬有利、多頭数の大外は不利だと言うことです。

データはこちら🎯

     ⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️

好走枠→ フラット

好走脚足先行馬

勝率13.3%

                         

三着内率39.3%

騎手相性



同コース着回数

騎手1着2着3着着外
ルメール251021
田辺裕信101059
戸崎圭太131441
石橋脩62
大野拓弥74
M、デムーロ37
北村宏司69
内田博幸1065
蛯名正義20
武藤雅53

前走レース、前走距離 傾向

前走レース傾向

レース1着2着3着着外
共同通信杯10
スプリングS32
ホープフルS
毎日杯
報知杯弥生賞32

前走距離

距離1着2着3着着外
1800m62
2000m61
1600m
1200m
1400m



レース間隔傾向、東西

間隔1着2着3着着外
中3週54
中8週
中10週以上
中7週
中2週13

東西別

関東馬【4、1、4、52

関西馬【6、9、6、93

スピード指数、まとめ

スピード指数は、週末にばっちり書きます。

馬名SP指数
アドマイヤハダル49.5
ハーパステソーロ41
ステラヴェローチェ54
イルーシヴパンサー42.5
ヴィクティファルス40.8
ヨーホーレイク45.6
エフフォーリア41
ダノンザキッド45
ラーゴム47
シュヴァリエローズ46.5
ディープモンスター48
ワールドリバイバル37.5
タイトルホルダー44.8
アサマノイタズラ43.5
グラティアス39.4
レッドベルオーブ52

上記のスピード指数を見て、ステラヴェローチェがかなり早い指数がでています。前走だけを見れば、追われてから少し反応が

遅いように見れますが、2走前などをみてみると、やはり能力は秘めていると考えております。今回は、軸馬にはしない予定ですが、相手にはしっかり入れようとおもいます。

ダノンザキッド、ラーゴム、アドマイヤハダルなど、人気馬はスピード指数でみると、あまり力の差はないようです。

やはり、最後の4コーナでどこの位置に付け入るかが、勝負の決め手になるとおもいます。後ろからの馬は少し不安があるので、中団から前目でレースをできる馬を馬券に考えていこうとおもいます。

馬場が悪くなるようであれば、ディープ産駒の差し馬は、軸からはずそうと考えてます。

推薦馬

1.3.7.8.9.13.15

  馬券

3連複フォーメーション推薦です

トリガミにならいように前日オッズでかいてあります。

推薦馬券

推薦馬券1 ❼➡︎1.3.9,15,➡︎1.3.9.8.13.15.11

推薦馬券2

❶➡︎1.3.9,15,➡︎1.3.9.8.13.15.11

保険馬券➡︎ 15➡︎1.3.9.8.13.15【馬連】

本日もありがとうございました🙇‍♂️

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Uncategorized
スポンサーリンク
りあんをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました