スポンサーリンク

ドル円の11/24相場分析

Uncategorized
スポンサーリンク

こんにちわ本日はドル円の相場予想をやっていきたいと思います。

いつも、youtubeなどご視聴いただきありがとうございます。

スポンサーリンク

日足から

日足から少し見ていきますが、陰線が2本出てきています。薄緑の75日移動平均線に押しつぶされそうな感じで下落しております。

このまま戻り売りの形を取るようであれば、一気に130円台まで落ちてきそうな形をしています。



イメージではこんな形です。。

↓↓

大体の方が想像できる形ではないでしょうか。。。

ですが、直近の安値でサポートされて

138、68あたりは強い反発があると思うので、下に抜けたとしても騙しで戻ってきて、再び上昇という可能性があるので、飛び乗りの売りにわ注意していきたいです。

結局は今売りのチャンスなので138.68あたりまでの売りを狙いたいチャートの形をしているように見えます。

続いて、138、68あたりまでのサポートラインを見ていきたいと思います。

サポートラインはどのあたり?

現時点で一時間足でみてみると、先ほど言った安値を抜けるまではかなりの売りの圧力がないといけません。

一時間足で見たみるともう落ちてきていますが、こちらの赤いラインは小さい反発を狙うならチャンスか、もしれません

現在は、139円後半でサポートされてますが、本日24日に時間をかけて139前半まで落ちてきてもおかしくありません。

ですが先ほど言ったサポートラインで反発して損切りになる可能性もあるので、値幅を狙いたいのであれば

余裕資金で無理なロットを張らず、利益を伸ばして行くのが理想だと思います

11/24の作戦

なんだかんだ言って要人、発言にも振り回されるのがFXです。ドル円は現在下落していますが木曜日は急な買い戻しも十分考えられます。しっかり値が動く時間帯を狙って順張りをすることをお勧めしたいです。

東京時間につけた安値や高値を欧州参入時間やニューヨークタイムにブレイクするような動きを取るようであれば、

逆らわない方がいいかもしれません。逆にいうと動かない時間帯のトレードは騙しの動きも多いのでポチポチ病には注意したいです。

明日、一時間足のサポートラインで反発するのであれば一旦は買い戻しに期待です。

基本は日足が下向きなので短期の反発の回を狙いたいですね。深追いすると下落もありえますからね!



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Uncategorized
スポンサーリンク
りあんをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました