スポンサーリンク

fxで最短でお金を増やす。簡単手法。コツを掴めばあなたも、明日から試せる。

Uncategorized
スポンサーリンク

こんにちわ。今日わFxで15000円から50万円にした手法を紹介していきたいと思います。

⚠️注意事項ですがこれを真似したからと言って必ず勝てるわけではないので、参考程度に読んでみてください。

スポンサーリンク

まずは、速攻で利益を出せる通貨

通貨選びは大事なので、結論からいうとポンド円です。

その理由とは、、、 

•レンジ相場でも値幅が取れる。

•一日に数回、トレンドが出る

•ナンピンの成功率が高い

•値が動き出したら素直にその方向に一気に伸びる。

簡単にまとめてみると、しっかり動く通貨だということです。1日に大体70 pips〜100 pips動く通貨なので、値が動く時間帯にきちんとトレンドにのれば

利益が出せるということです。例えば東京時間に値幅が30 pips動くと仮定します。その後夕方から始まる欧州タイムにどちらにどう動くかがカギとなってきます。

東京時間に強い上昇が起きて終わったならある程度、14時から15時あたりはレンジ相場で値が動かない状態になっていると思います。このあとにくる、欧州の銀行参入によりまた新たなトレンドが出るのを待ってブレイクアウトを狙うのがシンプルな戦略です。

その日が、上昇するのなら単純に考えて東京時間わ30 pipsしか動いてないので1日に大体動く、残りの値幅の50から60 pipsを狙える可能性が出てきます

にかく、エントリーする時間帯が大事です

これを意識するだけで、ポンド円の勝率はグンとあがりました。順張りが基本です

エントリータイミングで気を付けること

トレンドが出たら逆張りをしない
なるべくポジションは短めにもつ
焦って、トレードしない。無茶なレバレッジをかけてエントリーしない。

この夕方の時間帯の、相場はトレンドが始まれば一方的に動く習性があるので逆張りは禁物です。

例外ではありますが、大きい時間足でのトレンド転換の場合にのみ逆張りば狙える時がありますが、それを仕留めるのは至難の技なのであまりお勧めしません。

さらに、焦ってトレードしてしまうと何度も騙しにあってしまい、相場に振り回されてしまうので焦ってトレードするのは禁物です

ポイントとしては、意識されているレンジ相場を必ずしっかりブレイクしてから、エントリーするのをお勧めします。東京時間でもない、欧州時間でもない時間帯に出るトレンドは騙しの可能性があるので、要注意です。

ポンド円はこれを意識するだけで、かなり勝率が上がるので試してみてください。コツを掴むのが難しい方は実際に海外の口座で小額から始めて相場の感覚を掴んでみるのが一番の近道だと思います。

私が使っているのわ、ゲムフォレックスですが他の海外の口座に比べてポンド円の手数料がかなり安いのでおすすめです!!

1日のトレード回数

これは、人によって違いますが。。。。。

この上記で説明した取引きはロンドンが開く前の日本時間の22時から23時あたりも使える手法です。

なので、この時間帯にピンポイントで取引を絞っていくとかなりエントリー回数も減ると思います。

ですがこの時間帯のエントリータイミングが多ければ多いいほど動かない相場に振り回されている可能性があるので、そこは意識して

トレードしてみてください。待つも相場です



まとめ

今日は、時間を意識してトレードする方法をご紹介しましたが

ドル円、ユーロ円など他の通貨でも使える手法です。ですがこの手法はポンド円が一番値動きの幅が、短時間で取れて最短で利益を上げれる方法だと考えております。

基本は、大きい時間足のトレンド方向をみて最後に5分足〜15分足でタイミングを計ってエントリーするのをお勧めします。

詳しくは、YouTubeテクニカル分析を毎週動画に上げているので見ていただけたら幸いです。本日もありがとうございました。🙇‍♂️

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Uncategorized
スポンサーリンク
りあんをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました